ladybug423のblog

ディズニーチャンネルで放映中のフランスアニメ、「ミラキュラス レディーバグ & シャノワール」の最新情報を発信していきます!

ミラキュラス

仲間のヒーロー特集!その2 「ミラキュラス」

ディズニーチャンネルで放送中の

ミラキュラス レディーバグ & シャノワール

ladybug423_1


本日も


メインのヒーロー、


レディ・バグとシャノワールの


仲間をご紹介していきます!





今日はこの人!



カラパス/ニノ・ライッフ

ladybug423_52



初登場エピソード:第2シーズン 17話 「アナンシ」

(以下、「アナンシ」あらすじ・ネタバレ含みます)


アリヤ、ニノ、マリネット、アドリアンは花火を観に行く約束をしています。

しかし、最近のパリの町は悪者が徘徊していて危ないということで、

アリヤとその姉妹のベビーシッターで、ボクサーのノラは花火を観に行くことを禁じます。


ニノがノラに腕相撲で勝てば、花火を観に行っても良いという案があがり、

マリネットの策略でノラにニノが勝ってしまいます。


こうして、アリヤ、ニノ、マリネット、そしてスマホを通してアドリアンは、念願の花火を楽しむことに。

しかし、その頃腕っぷしに自身のあったノラは失意と怒りでホークモスの餌食に!

「アナンシ」となった巨大蜘蛛ノラは、アリヤを連れ去り、シャノワールまで捕えます。

レディ・バグ、ピンチ!!


そんなときのラッキーチャームは、キャンドル・・・

そうです、マスター・フーへの鍵です。

レディ・バグは、守護力のあるミラキュラス、亀のミラキュラスを選びます。

そして、仲間を必死の思いで守ろうとしているニノにミラキュラスを託すのでした。


******************


カラパスの特殊パワー


カラパスの持つ力は、守護力です。


ladybug423_51





亀は甲羅で身を守りますが、カラパスが持つパワーはまさにそれ!

攻撃力はシャノワールやレディ・バグよりも劣りますが、人々を安全に守る力に優れているのです。




カラパスのクワミ


カラパスに力を与えるのは、

亀の姿をしたクワミ

ウェイズです。


ladybug423_61



ミラキュラスは、亀甲型の腕輪

しかし、

ウェイズは、実は今回が初登場ではありません!

そうです、マスター・フーといつも一緒に出てきていたのです。

ladybug423_53


それもそのはず!

カラパスのミラキュラスは、マスター・フーのものなのです。


しかし、マスター・フーも超高齢でヒーローに変身することもままならないため、


次の「カラパス」に快くミラキュラスを譲るのでした。



ニューヒーロー、カラパスが登場す話はまだ少ないです。

第2シーズン17話アナンシ」

第2シーズン25・26話「ヒーローズ・デイ(part 1、part 2)」



今後どんな活躍を見せてくれるのか、楽しみですね!






次回は、「クイン・ビー」をご紹介します!



それではまた!

=バグ・アウト!=

最新シーズン「ミラキュラス レディー・バグ & シャノワール」シーズン3第12話

ディズニーチャンネルで公開中、


「ミラキュラス レディーバグ & シャノワール」

ladybug423_1




最新シーズン、

season3の第12話

2019年5月15日にスイスで初公開!

題は、「ミラキュラー



*以下ネタばれ含みます*


今日もアクマタイズされた悪者相手にレディ・バグとシャノワールは戦っています。

仲間のレナ・ルージュとキャラパスは呼ばれているのに、

ここ久しく呼ばれないクイン・ビーはイライラ。

「自分たちの仲は特別なはず・・・」そう信じながらも悲しげな顔をするクロエ。

敵を倒したレディ・バグはシャノワールからクイン・ビーを呼ぶべきだと言われます。

既にクロエ=クイン・ビーということがホークモスにバレている以上、

彼女を使うのは危険だとレディ・バグは考えていました。


ホークモス及びマユラはそんなネガティブモーションを抱えているクロエを次のターゲットに狙っていました。

次なる作戦は、マユラが囮のアクマを作り出し、

レディ・バグとシャノワールがクロエ(クイン・ビー)に接触できないようにすることで、

クロエのネガティブモーションを昂ぶらせるというものでした。

更に、アグレスト氏はリラを使って、クロエに嘘を吹き込み、レディ・バグに対する不信感を高めます。



マユラは、赤ちゃんのおしゃぶりにアクマを取りつかせ、

赤ちゃんの妄想モンスター、ロリポップモンスターを作り出します。

アクマタイズされた人間がいないとすぐさま気付くレディ・バグでしたが、

ひとまずロリポップモンスターを倒すことに。

自分の介添えなしにロリポップモンスターを倒したレディ・バグに怒ったクロエにホークモスは取り入りますが、

「自分はヒーローであって、悪者ではない!」というクロエの強い意志によってアクマは撃退され、

クロエはアクマタイズされずに済みます。

しかし、アクマが向かった先は、気落ちするクロエを励まそうと、ヒーローごっこに誘い、

酷い断られ方をしたサブリナでした。

楽しかったクロエとの思い出が消えていく、そんなネガティブモーションに引き寄せられたアクマは、

サブリナを「ミラキュラー」にアクマタイズします。

ミラキュラーは、レディ・バグとシャノワールの力を奪い、

更にはシャノワール本人にカタクリズムを・・・!!

激痛で戦うこともままならないシャノワールですが、なんとかクロエにクイン・ビーのミラキュラスを届けます。

しかし、その瞬間を狙っていたのがマユラ!

クイン・ビーのミラキュラスを簡単に奪われてしまいます。


レディ・バグは、レナ・ルージュの力でクロエの姿になりすまし、

上手くミラキュラーをだまして自分の力を取り戻します。

しかし、戦闘中にカラパスとレナ・ルージュの力は奪われ、

更にはマユラがクイン・ビーのミラキュラスを持って逃走を試みようとします!

ピンチ!!

ladybug423_57


なんとかクイン・ビーのミラキュラスを取り戻したレディ・バグはクロエに託し、マユラを追うよう指示します。


マユラはクロエに悪魔のささやきをし、自分たちの味方に付けばいつも「クイン・ビー」でいられると言います。

しかし、クロエは「レディ・バグは私にチャンスをくれた。私も彼女にチャンスを与える。」と固辞。

マユラは行方をくらませます。


その頃全パワーをもつミラキュラー退治に四苦八苦しているヒーローたち。

クイン・ビーが戻ってきたことで、なんとかアクマを退治することに成功します。


しかし、悲しい話も・・・。

今日がクイン・ビーにとって最後の戦闘となるということでした。

今回のような危険が常に付きまとうという理由から、もうクロエにミラキュラスを渡せないとのことだったのです。


クロエは納得するも、「絶対に自分の力が必要になる!」と言い張るのでした。



****************


久々のクイン・ビー登場です!


ladybug423_59


しかし、同時にこれがクロエ版クイン・ビー最後の登場となってしまうのか・・・?!


そうはならない気がしますが、どう思いますか?!


しかし、クロエ成長しましたね!

周りに流されなくなったし、自分をしっかり「善」の側を認識して!

レディ・バグからコンタクトがなくても彼女を信じて!

アクマも撃退する芯の強さも培って!

なんか観ていて嬉しくなりました^^!


ladybug423_60



シーズン3に入ってから悪者レベルが高くなっていて、

なかなか倒すのが大変そうですね!!


今回は、久しぶりにマユラも登場!


ladybug423_58




ヒーロー VS 悪者

この構造がより熾烈化していきそうで、楽しみです!



次の新作は、なんと本日公開予定だそうなので、近日中にまたご報告します!

お楽しみに!!


=バグ・アウト!=

最新シーズン「ミラキュラス レディー・バグ & シャノワール」シーズン3第6話

ディズニーチャンネルで公開中、


「ミラキュラス レディーバグ & シャノワール」

ladybug423_1




最新シーズン、

season3の第6話


題は、「アニメストロ





*以下ネタばれ含みます*

「レディ・バグとシャノワール」のアニメが公開されるということで、

そのワールドプレミアが行われることになります。

マリネットは当事者でありながら、アニメの方にはあまり興味を示さなかったものの、

このワールドプレミアにジャケット・ストーンやガブリエル・アグレストなどの

有名人が招待されていること、

更にはアグレスト氏の息子のアドリアンも招待されていることを知り、

俄然ワールドプレミアに向けて張り切ります。

ちょうど父トムがこのワールドプレミアでのお菓子を担当することになっていたので、

マリネットは、そのお手伝い人として雇ってもらうことに。

しかし両親は、マリネットのおっちょこちょいっぷりをとても心配してる模様・・・


ワールドプレミアには豪華メンバーが揃います。

先に挙げたメンバー以外に、クロエとその父(パリ市長)、歌手のローラなどの

姿も目にできます。

しかし、その中でひときわ目立たない存在も。

ディレクターのトーマス・アストリュック氏です。

皆ぞんざいな扱いを受けてしょげ気味に・・・。


その頃マリネットは、ドジを踏まないよう頑張ってマカロン配りをしています。

しかしそれもアドリアンが登場するまで・・・。


マリネットはアドリアンに特別なパッションフルーツのマカロンを食べてもらうために

アドリアンに近づこうとしますが、肝心のマカロンが転がってどっかに行ってしまいます。


そうこうしていると、そこに母親を伴ったカガミが登場。

アドリアンと親密そうにするカガミに対してクロエと共に敵対心をのぞかせます。

同じサイドにいることを確認したクロエとマリネットは、カガミをアドリアンから引き離す作戦に出ます。

すなわち、マリネットのドジっ娘パワーを使った作戦。

ladybug423_39


カガミの下駄にクロエのガムをつけ、

そのガムを取るために椅子に座ろうとするカガミの椅子をケーキの乗った椅子に変え、

恥をかかせるという結構大胆な作戦です。


ガムをつけるところまでは良かったのですが、

カガミは結局ケーキの乗った椅子には座らず(母親に呼べれるため)、

代わりにディレクターがその椅子に座ってしまいます。


「自分が作ったアニメのプレミアで恥をかかされるなんて、こんな屈辱には耐えられない」という

ディレクターのネガティブ感情はホークモスの格好のターゲットになります。

「アニメストロ」にアクマタイズされたディレクターは、2Dのアニメを用いて

レディー・バグとシャノワールを追い詰めます。

2Dのアニメは誰も観ていない状態で停止状態になるということを知った二人のヒーローは、

街の人々にアニメストロを見ないよう呼びかけます。

しかし、テレビには映っている・・・今回だけはということでレディ・バグがカメラを壊し、

ホークモスもアニメストロを見ることが出来なくなります。

それはダメだということで、ホークモスから戻ったアグレスト氏、家を飛び出し、車を運転して、

パリの街中に!!

しかし、時すでに遅く、アニメストロは二人のヒーローによって倒されます。


映画会場では、いよいよ上映が始まるということで、皆が席に着き始めています。

マリネットは御呼ばれされてきているわけではないので、席はありません。

映画館の扉のところでマカロン配りを続けています。

そこに監督がやってきて、自分はもう何十回って見ているからと席をマリネットに譲ります。

マリネットは、彼をしっかりディレクターと認識したうえで感謝を述べます。

ディレクターは一人にでも認識されたと感激!

映画館の中では、マリネットは幸運にもアドリアンの隣の席に!

幸せに映画を観るのでした。


***********************



今回のみどころは、

①本アニメのディレクターでもあるトーマス・アストリュックが初出演!

②新学期始まってなかなか出てこなかったクロエの久々登場!

③アドリアンを巡る女の対決


でしょう!


トーマス・アストリュック氏(本人)

ladybug423_41


が登場するということで、

なかなか面白いエピソードになった気がします。

特にこのアニメのファンであれば、監督の登場に喜んだと思います。

誰にも認識されないキャラ」として描かれていたのもなかなか面白かったです。

しかし、もし実体験に基づく話だったとしたら、悲しいものがありますが・・・。



さぁそして、久々のクロエの登場

ladybug423_36


最近クロエはどうしているの?!と気になっていた方、

お待たせしました!


相変わらずのクロエですが、

今シーズン始まってから、リラという強烈キャラが爆弾を落としまくっているせいもあってか、

クロエのいたずら?嫌がらせ?が可愛くみえて仕方ありません!


カガミに対抗するために、あれほど犬猿の仲だったはずのマリネットと手を組むぐらいですから!


実はこの二人、良い友達になれるのでは?と思える部分もありましたね。

悪者がのさばるのは、我々良い人が何もしなかった時よ!」と、

シーズン1でマリネットがクロエに言い放つシーンがありましたが、

その言葉そのままをクロエが繰り返すなど、

「ほー?!」と思わせるシーンもありました。

クロエもマリネットから色々学んでいるというわけですね



対するカガミは、

ladybug423_35


味方はいませんし、恐らくいらないんでしょうから、

上手いことアドリアンを自分に引き付けてクロエとマリネットを遠ざけようとするわけです。


いやあ、熾烈な戦いが展開します。



今シーズンは、アドリアンを巡った女たちの戦いが激しさを増しそうです!

いや、すでに激しさを増していると言いましょうか。


アドリアンの心はいかに?!


今後の展開も見逃さずに行きましょう!



あとですね、

個人的にこのエピソードで面白かったのは、

アグレスト氏です!


ladybug423_11


ついに、ついに、家を飛び出ましたよ、アグレストさん!(笑)

自分で車運転して!!(笑)


大慌てで家を出て、パリの街中を車乗り捨てて走るアグレスト氏、

ちょっと可愛かったです!(笑)

今後もっと街中に出るシーンが増えると面白そうですね!

期待しましょう!


それでは、また!

=バグ・アウト!=

最新シーズン「ミラキュラス レディー・バグ & シャノワール」シーズン3第1話





ディズニーチャンネルで公開中、


「ミラキュラス レディーバグ & シャノワール」

ladybug423_1




最新シーズン、

season3の第1話


題は、「カメレオン

(エピソードが前後してすみません




*以下ネタばれ含みます*



新学期が始まり、学校の席も前回から様変わりします。

遅刻ギリギリのマリネットは、

一番前の席、アドリアンの隣が自分のために空いているのだと感激します。

しかし、アリヤによるとその席はこの新学期に戻ってくるリラのためだとか。

リラは、「左耳がよく聞こえないから」という理由で前の席に座る必要があると言うのです。

リラが嘘つきであることをしってるマリネットは、なんとか真相を暴こうとしますが、

逆にクラスメイトの反感を買ってしまいます。

渋々一番後ろの席に座るマリネットですが、激高した感情はホークモスの知るところに。

アクマもやってきますが、授業が始まったことでマリネットの感情は落ち着き、

アクマは一旦引き下がります。

昼食時、みんなの人気もリラはクラスの皆から女王扱いを受けています。

マリネットはリラが嘘つきであることをアリヤとニノに伝えますが、

リラがアドリアンと仲が良いことに嫉妬したマリネットの虚言としか受け取ってもらえません。

マリネットとリラは女子トイレでお互いの気持ちをぶつけあいます。

リラ曰く、「みんなが望む話をしてあげてるだけよ。」

「聞きたい話を聞きたいという欲望には逆らえないのよ。」と。

「嘘つき!」と糾弾するマリネットに対し、

リラは自分の味方に付くか、孤立するか選ぶよう迫ります。

リラの凄まじさと嘘に憤ったマリネットは再びアクマのターゲットに。

しかし、ティッキの助けでアクマを遠ざけますが、そのアクマはリラに取り付きます。

リラは、アドリアンにも「嘘をつくべきではない」と言われていたところでした。

「カメレオン」としてアクマタイズされたリラは、

魔法のキスで相手を眠らせ、その相手の姿に変わる力を得ます。

最初の被害者はなんとアドリアンでした。

カメレオンが化けた悪者アドリアンは、皆に暴言を吐き、エッフェル塔へと飛び出します。

レディー・バグと対峙しますが、

アクマの居所がつかめないレディー・バグはカメレオンに逃げられます。

子供の姿に化けたカメレオンにキスされそうになるレディー・バグを救ったのは、シャノワールでした。

レディー・バグはシャノワールに化けたカメレオンを貝とキスさせることで、

カメレオンを貝に変え、見事アクマを退治します。

リラに戻ったカメレオンは相変わらずレディー・バグに対して敵対心を抱いています。


学校ではリラがみんなにアクマタイズされた話、レディー・バグに助けられた話を披露しています。

「また、嘘を言っている。今度こそ暴かないと・・・!」と意気込むマリネットを制したのはアドリアンでした。

「彼女が嘘つきなのは知ってる。」と。

「でも、それを暴露することで何か解決になるの?もっと彼女を傷つけることになる。」

「僕たちだけが真実を知ってるだけで良くない?」と。

マリネットもこの提案に乗ります。


教室では、またまた席替え!

みんな元の席に戻りたがり、結局リラは一番後ろの席に一人となりました。


学校が終わったのち、リラはマリネットに警告します。

「あなたは敵になることを選んだ。アドリアンは絶対に渡さない。」と。

「さぁそれはどうかな?」とマリネットは言って、家へ帰ります。


****************


第3シーズンの幕開け、正直穏やかではありません!

それどころか、早速嵐が巻き起こっていますよ!

ladybug423_37


嘘つきリラが遂に戻ってきた!

正式にマリネットのクラスメイトに。


あ、そういえばクロエとサブリナはいない?!

クロエがこのクラスにいたらリラの独り舞台は許さないでしょう。

そういう意味ではマリネットもクロエが恋しいかもしれませんね(笑)


作中でマリネットが、

「リラはコスチュームが要らない悪者!クロエも意地悪だけど、リラはもっと酷い!」

といった内容のことを口にしますが、本当にその通り!

ladybug423_33


クロエは性格こそ捻じ曲がってますが、根は良い子だと言えるでしょう。

特にリラと比べると・・・。


ladybug423_36




アドリアンを巡って、まだまだリラとマリネットの戦いは続きます。

今後どんな展開が待っていることか・・・期待と不安が入り混じります。


(次にリラが何をしでかすか気になる方は、

第3シーズン11話(オニチャン)

をご覧ください!)






~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



当ブログでは、「ミラキュラス」の最新シーズンについてご紹介しておりますが、

話の順番が前後していて申し訳ございません。


次の新しいエピソードのリリースまで時間がありそうなので、

ここで第3シーズンの最初のエピソードについて順次ご紹介していきます。

お付き合い頂けると幸いです。


何卒宜しくお願い致します!


それではまた!

=バグ・アウト!=



最新シーズン「ミラキュラス レディー・バグ & シャノワール」シーズン3第11話

ディズニーチャンネルで公開中、


「ミラキュラス レディーバグ & シャノワール」

ladybug423_1




最新シーズン、

season3の第11話

2019年5月4日にスイスで初公開!

題は、「オニチャン(鬼ちゃん)」



*以下ネタばれ含みます*

リラはニノに取り入り、アドリアンに宿題を手伝ってもらうことに成功します。

アドリアンの取り巻き(ゴリラ、ナタリー)に上手いこと媚びへつらい、

お得意の嘘と巧みな話術で、

なんとアドリアンの部屋にあがりこみます!

これには流石のマリネットも黙っていない!

しかし、いつものドジを連発してスパイもままならないマリネット・・・

そのころアドリアンの部屋では、宿題に向かうアドリアンと、

部屋を物色するリラの姿が。

リラは宿題をする気なんてサラサラありません。

アドリアンと二人きりになれればそれで良いのです。

リラはアドリアンの部屋にある女性の写真を見つけるたびに焼きもちを爆発。

最後には、アドリアンの頬にキスするリラとアドリアンの写真を自撮りして、

クラスの皆、さらにはアドリアンの父アグレスト氏にまでばら撒きます。


この写真を見て怒ったのは、マリネット、アグレスト氏だけではありませんでした。

アドリアンのことを密かに募っているカガミ(鏡)をも激怒させました。

激怒したカガミはホークモスの餌食に!

「オニチャン(鬼ちゃん)」にアクマタイズされたカガミは、アドリアンの元に行き、

「アドリアンを傷つけるものは許さない!」と言い残すと、

リラを探しに行きました。

ladybug423_34


「リラは注目して欲しかっただけなんだ・・・」とため息を付くアドリアンは、シャノワールに変身します。


オニチャンの姿を偶然目撃したマリネットも変身して後を追います。

オニチャンはリラを見つけ、アドリアンを諦めるよう挑みます。

リラは危ないところをレディー・バグに助けてもらいますが、

レディー・バグが大嫌いなリラはこれを快く思いません。

しかし、オニチャンによって角を生えさせられたリラは、

角の近くにいる人の携帯を誘導させ、その人物とオニチャンを入れ替えるようになります。

角がオニチャンをリラの元に引き寄せるのです!

携帯が鳴れば、人は自然と携帯を確認してしまうので、

もう一歩のところでオニチャンを取り逃がしてしまうレディー・バグとシャノワール。


リラは相変わらずオニチャンに追いかけられていましたが、

逆にオニチャンに提案します。

「レディー・バグを倒してくれるのなら、アドリアンを諦める」と!

これにはホークモスもびっくり!

この提案によって一旦オニチャンはリラから離れます。

リラは更に、シャノワールをレディー・バグから離すために、

足を挫いたと演技します。

リラの嘘にそそのかされたシャノワールは、リラのしたたかさに驚愕します。

「そこまでレディー・バグが憎いのか?!」と。


レディー・バグとシャノワールはリラの角の力を逆手にとって、

なんとかオニチャンを捕え、アクマを捕まえます。


アクマはかつてアドリアンがカガミにあげたバラの花の押し花から出てきました。

そのバラの花に見覚えがあったシャノワールことアドリアンは、

レディー・バグに挨拶もそこそこにカガミを送り届けます。


翌日学校で、リラは再びアドリアンに近づきますが拒絶されます。

しかし、謎の人物からリラに一本の電話が・・・。

リラに電話を掛け、自宅に呼んだのはアグレスト氏でした。

「打倒レディー・バグ」で絆が結ばれた二人は、友情同盟を結びます。

息子をたぶらかさないことを条件に。


その頃アドリアンは、カガミとフェンシングに励んでいました。

********************

今回の話は、アドリアンを巡る女の戦いです!


いやー、女って怖いって言われても仕方ないですね(笑)。


久しぶりに嘘つきリラが大暴れ

ladybug423_33



いずれはバトルんだろうなと思っていたリラとカガミがここで激突


ladybug423_35


そこに参加してこないクロエは・・・今回の戦いは高見から見学なのでしょうか?

いつもの、「くだらない!アドリアンは私のものよ!」なのでしょうか?

ladybug423_36





カガミはアドリアンからもらったバラの花を大切にとっているなんていう

愛らしい乙女な一面を見せました。

その一面にアドリアンが惚れたのは言うまでもない・・・


シャノワールがレディー・バグとの「やったね!」をしないぐらいですから!


アドリアンの心はレディー・バグから離れつつある?!

レディー・バグがいつまでもつれない態度なら、ターゲットを本当に変えちゃうかも?!

アドリアンを巡る戦いは、まだまだまだまだエスカレートしそうですね

今後がとても楽しみです!



次回の最新レディー・バグでは久しぶりにジュレカが登場?!


リリースされ次第、またブログでご紹介します!

それではまた!

=バグ・アウト!=


ギャラリー
  • 仲間のヒーロー特集!その2 「ミラキュラス」
  • 仲間のヒーロー特集!その2 「ミラキュラス」
  • 仲間のヒーロー特集!その2 「ミラキュラス」
  • 仲間のヒーロー特集!その2 「ミラキュラス」
  • 仲間のヒーロー特集!その2 「ミラキュラス」
  • 最新シーズン「ミラキュラス レディー・バグ & シャノワール」シーズン3第12話
  • 最新シーズン「ミラキュラス レディー・バグ & シャノワール」シーズン3第12話
  • 最新シーズン「ミラキュラス レディー・バグ & シャノワール」シーズン3第12話
  • 最新シーズン「ミラキュラス レディー・バグ & シャノワール」シーズン3第12話
アーカイブ
カテゴリー
  • ライブドアブログ