ladybug423のblog

ディズニーチャンネルで放映中のフランスアニメ、「ミラキュラス レディーバグ & シャノワール」の最新情報を発信していきます!

シャノワール

仲間のヒーロー特集!その1 「ミラキュラス」

ディズニーチャンネルで放送中の

ミラキュラス レディーバグ & シャノワール

ladybug423_1



今日から、

メインのヒーロー、


レディ・バグとシャノワールの


仲間をご紹介していきます!





まずは、この方から!



レナ・ルージュ/アリヤ・セザール

ladybug423_49


初登場エピソード:第2シーズン 11話 「サポーティス」

(以下、「サポーティス」あらすじ・ネタバレ含みます)


アリヤとマリネットがアリヤの家でアリヤの双子の妹たちの面倒を見ながら、


夜更かし?と言いますか、夜の映画鑑賞を楽しもうとしていた時のお話です。


妹たちは、まだ寝たくない、遊びたいといった具合で、


ぐずっていたところをホークモスに狙われ、アクマタイズされてしまうのです。


「サポーティス」にアクマタイズされた妹たちは、とにかく分裂しまくるもんですから、


悪者が量産されて、パリの街は大変なことに・・・!


シャノワールとレディバグではとても手が足りない!


そんな状況下のラッキーチャームは急須・・・

「どこかで見たことがあるような?!」

マリネットが急きょ向かった先は、マスター・フーの御宅。


そこで、新しいミラキュラスを貸してもらい、仲間を増やすことに。


そのニューヒーローというのが、「レナ・ルージュ」だったのです。


レナ・ルージュに選ばれたのは、

アクマタイズされた双子の姉で、レディブログの筆者であるアリヤでした。


ladybug423_46


******************


レナ・ルージュの特殊パワー


レナ・ルージュの持つ力は、幻を生み出す力です。


ladybug423_42


笛で音を奏で、想像したものを実際に幻影として人々に見せることが出来るのです。


あれ、そのパワーって確かリラがアクマタイズされた時に?!」


そう思ったあなたは、もう「ミラキュラス」のれっきとしたファンですね!


その通りです。

シーズン1 「ヴォルピーナ」でアクマタイズされたリラとうり二つの姿、同じパワーを持つヒーローなんです。

ヴォルピーナとの違いは、良いヒーローということですね。

ladybug423_44


レナ・ルージュのクワミ


レナ・ルージュに力を与えるのは、

キツネの姿をしたクワミ

トリックスです。


ladybug423_43


ミラキュラスは、これまたキツネのしっぽのような形をしたネックレス

ladybug423_45



ニューヒーロー、レナ・ルージュが登場す話はまだ少ないです。

第2シーズン11話「サポーティス」

第2シーズン25・26話「ヒーローズ・デイ(part 1、part 2)」



今後どんな活躍を見せてくれるのか、楽しみですね!



しかし・・・


レナ・ルージュに選ばれたアリヤはどうも気性が激しいようで、

何度となくアクマタイズされています。

アクマタイズされている回数の方が多い疑惑・・・笑


ladybug423_47


感情コントロール方法を学ばないと、レディ・バグに御呼ばれされないかも?!


さぁ、どうなることでしょう!



次回は、「カラパス」をご紹介します!



それではまた!

=バグ・アウト!=


最新シーズン「ミラキュラス レディー・バグ & シャノワール」シーズン3第6話

ディズニーチャンネルで公開中、


「ミラキュラス レディーバグ & シャノワール」

ladybug423_1




最新シーズン、

season3の第6話


題は、「アニメストロ





*以下ネタばれ含みます*

「レディ・バグとシャノワール」のアニメが公開されるということで、

そのワールドプレミアが行われることになります。

マリネットは当事者でありながら、アニメの方にはあまり興味を示さなかったものの、

このワールドプレミアにジャケット・ストーンやガブリエル・アグレストなどの

有名人が招待されていること、

更にはアグレスト氏の息子のアドリアンも招待されていることを知り、

俄然ワールドプレミアに向けて張り切ります。

ちょうど父トムがこのワールドプレミアでのお菓子を担当することになっていたので、

マリネットは、そのお手伝い人として雇ってもらうことに。

しかし両親は、マリネットのおっちょこちょいっぷりをとても心配してる模様・・・


ワールドプレミアには豪華メンバーが揃います。

先に挙げたメンバー以外に、クロエとその父(パリ市長)、歌手のローラなどの

姿も目にできます。

しかし、その中でひときわ目立たない存在も。

ディレクターのトーマス・アストリュック氏です。

皆ぞんざいな扱いを受けてしょげ気味に・・・。


その頃マリネットは、ドジを踏まないよう頑張ってマカロン配りをしています。

しかしそれもアドリアンが登場するまで・・・。


マリネットはアドリアンに特別なパッションフルーツのマカロンを食べてもらうために

アドリアンに近づこうとしますが、肝心のマカロンが転がってどっかに行ってしまいます。


そうこうしていると、そこに母親を伴ったカガミが登場。

アドリアンと親密そうにするカガミに対してクロエと共に敵対心をのぞかせます。

同じサイドにいることを確認したクロエとマリネットは、カガミをアドリアンから引き離す作戦に出ます。

すなわち、マリネットのドジっ娘パワーを使った作戦。

ladybug423_39


カガミの下駄にクロエのガムをつけ、

そのガムを取るために椅子に座ろうとするカガミの椅子をケーキの乗った椅子に変え、

恥をかかせるという結構大胆な作戦です。


ガムをつけるところまでは良かったのですが、

カガミは結局ケーキの乗った椅子には座らず(母親に呼べれるため)、

代わりにディレクターがその椅子に座ってしまいます。


「自分が作ったアニメのプレミアで恥をかかされるなんて、こんな屈辱には耐えられない」という

ディレクターのネガティブ感情はホークモスの格好のターゲットになります。

「アニメストロ」にアクマタイズされたディレクターは、2Dのアニメを用いて

レディー・バグとシャノワールを追い詰めます。

2Dのアニメは誰も観ていない状態で停止状態になるということを知った二人のヒーローは、

街の人々にアニメストロを見ないよう呼びかけます。

しかし、テレビには映っている・・・今回だけはということでレディ・バグがカメラを壊し、

ホークモスもアニメストロを見ることが出来なくなります。

それはダメだということで、ホークモスから戻ったアグレスト氏、家を飛び出し、車を運転して、

パリの街中に!!

しかし、時すでに遅く、アニメストロは二人のヒーローによって倒されます。


映画会場では、いよいよ上映が始まるということで、皆が席に着き始めています。

マリネットは御呼ばれされてきているわけではないので、席はありません。

映画館の扉のところでマカロン配りを続けています。

そこに監督がやってきて、自分はもう何十回って見ているからと席をマリネットに譲ります。

マリネットは、彼をしっかりディレクターと認識したうえで感謝を述べます。

ディレクターは一人にでも認識されたと感激!

映画館の中では、マリネットは幸運にもアドリアンの隣の席に!

幸せに映画を観るのでした。


***********************



今回のみどころは、

①本アニメのディレクターでもあるトーマス・アストリュックが初出演!

②新学期始まってなかなか出てこなかったクロエの久々登場!

③アドリアンを巡る女の対決


でしょう!


トーマス・アストリュック氏(本人)

ladybug423_41


が登場するということで、

なかなか面白いエピソードになった気がします。

特にこのアニメのファンであれば、監督の登場に喜んだと思います。

誰にも認識されないキャラ」として描かれていたのもなかなか面白かったです。

しかし、もし実体験に基づく話だったとしたら、悲しいものがありますが・・・。



さぁそして、久々のクロエの登場

ladybug423_36


最近クロエはどうしているの?!と気になっていた方、

お待たせしました!


相変わらずのクロエですが、

今シーズン始まってから、リラという強烈キャラが爆弾を落としまくっているせいもあってか、

クロエのいたずら?嫌がらせ?が可愛くみえて仕方ありません!


カガミに対抗するために、あれほど犬猿の仲だったはずのマリネットと手を組むぐらいですから!


実はこの二人、良い友達になれるのでは?と思える部分もありましたね。

悪者がのさばるのは、我々良い人が何もしなかった時よ!」と、

シーズン1でマリネットがクロエに言い放つシーンがありましたが、

その言葉そのままをクロエが繰り返すなど、

「ほー?!」と思わせるシーンもありました。

クロエもマリネットから色々学んでいるというわけですね



対するカガミは、

ladybug423_35


味方はいませんし、恐らくいらないんでしょうから、

上手いことアドリアンを自分に引き付けてクロエとマリネットを遠ざけようとするわけです。


いやあ、熾烈な戦いが展開します。



今シーズンは、アドリアンを巡った女たちの戦いが激しさを増しそうです!

いや、すでに激しさを増していると言いましょうか。


アドリアンの心はいかに?!


今後の展開も見逃さずに行きましょう!



あとですね、

個人的にこのエピソードで面白かったのは、

アグレスト氏です!


ladybug423_11


ついに、ついに、家を飛び出ましたよ、アグレストさん!(笑)

自分で車運転して!!(笑)


大慌てで家を出て、パリの街中を車乗り捨てて走るアグレスト氏、

ちょっと可愛かったです!(笑)

今後もっと街中に出るシーンが増えると面白そうですね!

期待しましょう!


それでは、また!

=バグ・アウト!=

最新シーズン「ミラキュラス レディー・バグ & シャノワール」シーズン3第1話





ディズニーチャンネルで公開中、


「ミラキュラス レディーバグ & シャノワール」

ladybug423_1




最新シーズン、

season3の第1話


題は、「カメレオン

(エピソードが前後してすみません




*以下ネタばれ含みます*



新学期が始まり、学校の席も前回から様変わりします。

遅刻ギリギリのマリネットは、

一番前の席、アドリアンの隣が自分のために空いているのだと感激します。

しかし、アリヤによるとその席はこの新学期に戻ってくるリラのためだとか。

リラは、「左耳がよく聞こえないから」という理由で前の席に座る必要があると言うのです。

リラが嘘つきであることをしってるマリネットは、なんとか真相を暴こうとしますが、

逆にクラスメイトの反感を買ってしまいます。

渋々一番後ろの席に座るマリネットですが、激高した感情はホークモスの知るところに。

アクマもやってきますが、授業が始まったことでマリネットの感情は落ち着き、

アクマは一旦引き下がります。

昼食時、みんなの人気もリラはクラスの皆から女王扱いを受けています。

マリネットはリラが嘘つきであることをアリヤとニノに伝えますが、

リラがアドリアンと仲が良いことに嫉妬したマリネットの虚言としか受け取ってもらえません。

マリネットとリラは女子トイレでお互いの気持ちをぶつけあいます。

リラ曰く、「みんなが望む話をしてあげてるだけよ。」

「聞きたい話を聞きたいという欲望には逆らえないのよ。」と。

「嘘つき!」と糾弾するマリネットに対し、

リラは自分の味方に付くか、孤立するか選ぶよう迫ります。

リラの凄まじさと嘘に憤ったマリネットは再びアクマのターゲットに。

しかし、ティッキの助けでアクマを遠ざけますが、そのアクマはリラに取り付きます。

リラは、アドリアンにも「嘘をつくべきではない」と言われていたところでした。

「カメレオン」としてアクマタイズされたリラは、

魔法のキスで相手を眠らせ、その相手の姿に変わる力を得ます。

最初の被害者はなんとアドリアンでした。

カメレオンが化けた悪者アドリアンは、皆に暴言を吐き、エッフェル塔へと飛び出します。

レディー・バグと対峙しますが、

アクマの居所がつかめないレディー・バグはカメレオンに逃げられます。

子供の姿に化けたカメレオンにキスされそうになるレディー・バグを救ったのは、シャノワールでした。

レディー・バグはシャノワールに化けたカメレオンを貝とキスさせることで、

カメレオンを貝に変え、見事アクマを退治します。

リラに戻ったカメレオンは相変わらずレディー・バグに対して敵対心を抱いています。


学校ではリラがみんなにアクマタイズされた話、レディー・バグに助けられた話を披露しています。

「また、嘘を言っている。今度こそ暴かないと・・・!」と意気込むマリネットを制したのはアドリアンでした。

「彼女が嘘つきなのは知ってる。」と。

「でも、それを暴露することで何か解決になるの?もっと彼女を傷つけることになる。」

「僕たちだけが真実を知ってるだけで良くない?」と。

マリネットもこの提案に乗ります。


教室では、またまた席替え!

みんな元の席に戻りたがり、結局リラは一番後ろの席に一人となりました。


学校が終わったのち、リラはマリネットに警告します。

「あなたは敵になることを選んだ。アドリアンは絶対に渡さない。」と。

「さぁそれはどうかな?」とマリネットは言って、家へ帰ります。


****************


第3シーズンの幕開け、正直穏やかではありません!

それどころか、早速嵐が巻き起こっていますよ!

ladybug423_37


嘘つきリラが遂に戻ってきた!

正式にマリネットのクラスメイトに。


あ、そういえばクロエとサブリナはいない?!

クロエがこのクラスにいたらリラの独り舞台は許さないでしょう。

そういう意味ではマリネットもクロエが恋しいかもしれませんね(笑)


作中でマリネットが、

「リラはコスチュームが要らない悪者!クロエも意地悪だけど、リラはもっと酷い!」

といった内容のことを口にしますが、本当にその通り!

ladybug423_33


クロエは性格こそ捻じ曲がってますが、根は良い子だと言えるでしょう。

特にリラと比べると・・・。


ladybug423_36




アドリアンを巡って、まだまだリラとマリネットの戦いは続きます。

今後どんな展開が待っていることか・・・期待と不安が入り混じります。


(次にリラが何をしでかすか気になる方は、

第3シーズン11話(オニチャン)

をご覧ください!)






~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



当ブログでは、「ミラキュラス」の最新シーズンについてご紹介しておりますが、

話の順番が前後していて申し訳ございません。


次の新しいエピソードのリリースまで時間がありそうなので、

ここで第3シーズンの最初のエピソードについて順次ご紹介していきます。

お付き合い頂けると幸いです。


何卒宜しくお願い致します!


それではまた!

=バグ・アウト!=



最新シーズン「ミラキュラス レディー・バグ & シャノワール」シーズン3第9話





ディズニーチャンネルで公開中、


「ミラキュラス レディーバグ & シャノワール」

ladybug423_1




最新シーズン、

season3の第8話

2019年3月21日にイギリスで初公開!

題は、「オブリビオ



*以下ネタばれ含みます*


レディー・バグとシャノワールは、二人でエレベーターに閉じ込められています。


しかし、二人とも記憶が無い状態!!


次の瞬間、変身が解けてティッキとプラッグが現れます。

しかし、この二人も記憶が無い状態!!

さぁ大変です。

とりあえず、エレベーター方脱出して、自分たちが何者であるかを探ります。


そしてたどり着いたのは、

・自分たちは悪者の攻撃にあって記憶をなくしている。

・悪者たちは執拗に自分たちを攻撃している。

・自分たちはどうやらレディー・バグとシャノワールというヒーローらしい。

ということでした。


記憶のない二人はスマフォのファイルを頼りに、

自分たち二人がヒーローで、かつ恋人同士であるのだと信じます。

ladybug423_26



そして、マリネットの機転で、マスター・フーと連絡を取るに至ります。

やっと、ヒーローの変身方法、

ヒーロー・アイテムの使い方を聞き出したマリネットとアドリアンは、

再びヒーローへと変身するのでした。

そして、人々の記憶を抹消する悪者、オブリビオと対峙します。


アクマを捕まえたのち、

今日のこの記憶が無くなることを悲しんだシャノワールとレディー・バグは、

最後にキスをします。

その写真をアリヤはバッチリ撮っていました。

ladybug423_25


アリヤのレディー・ブログを見たマリネットとアドリアンは、双方ビックリ!

キスした記憶がないので、なぜこうなったのか、

二人は不思議で仕方ありません。

でも、アドリアンはご満悦!



**********************



記憶を無くした二人はとっても素直!

お互いの気持ちにとっても正直で、最後にはファンお待ちかねのキスまで!!!


それをバッチリ写真に収めるアリヤは流石としか言えません。


レディー・バグとシャノワールが本当のカップルになる日も近いかな?!


レディー・バグシャノワール カップル



マリネットアドリアン カップル



今後の展開が気になります!!!



=バグ・アウト!!=




最新シーズン「ミラキュラス レディー・バグ & シャノワール」シーズン3第8話



ディズニーチャンネルで公開中、


「ミラキュラス レディーバグ & シャノワール」

ladybug423_1




最新シーズン、

season3の第8話

2019年4月21日にスイスで初公開!

題は、「サイレンサー



*以下ネタばれ含みます*


マリネットは、高校の友人たちのバンドグループ、「キティ・セクション」

をXYが主催するオーディションで良いパフォーマンスが出来るよう、

奔走します。

バンドメンバーは、ローズ、ジュレカ、イワン、そしてジュレカの兄ルカです。


マリネットはバンドのコスチュームを担当し、

ルカは曲作りを担当します。

最高の状態で仕上がった「キティ・セクション」の歌は、

XYの元に送られますが、

なんとXY本人が無断でその曲とコスチュームを使用!

これに怒ったマリネットとルカは

XYが収録中のテレビ局に乗り込みます。

XYと父親のボブの横暴な態度に激怒したルカは、

ホークモスによってサイレンサーへとアクマタイズされます。


ladybug423_24


アクマタイズされたルカはマリネットに

「君を傷つけるものは許さない」と、

美しいポエムと共に告げます。

ルカの突然の告白?に戸惑いながらも

レディー・バグに変身するマリネット。

レディー・バグはサイレンサーと対峙するも、

ボブの邪魔で声をサイレンサーに奪われます。

「ラッキーチャーム」が使えなくなったレディー・バグは大ピンチ!

すぐにシャノワールを要請します。

二人の力と機転でなんとかサイレンサーを倒す二人。

ボブは失言を全国放送されたことで、

XYの盗作騒動は「キティ・セクション」の初アルバムを出す

プロモーションだったと苦し紛れ。

そして、「キティ・セクション」の初録音が行われるのでした。


***********************

久々のルカ登場です!

ladybug423_4


ルカは、season 2 の「キャプテン・ハードロック」で初めて登場。

クールな表情で美しい音楽を奏でる姿には、

マリネットもうっとり!


続くseason 2 の「フローザー」では、

アドリアンのデートを助ける?監視する?ために

ルカを同伴してスケート場へ。

二人の男性の間で揺れるマリネットの乙女心が印象的でした。


ルカは自分のマリネットへの気持ちを認めつつ、

マリネットのアドリアンへの思いをサポートする形で去っていきました。

(さすがに年上ですね!)

その後、ルカはどうなったのかと気になっていたのですが、

ここでようやく登場!!



しかも今回は、マリネットとの絡みも多く、

マリネットに美しいポエムまで捧げています!



ladybug423_23


「初めて会った時から、君のメロディーが流れている」

なんて言われたら、どんな女性でもイチコロでしょう


アクマタイズされた時、平常時、

全く同じポエムを披露してマリネットを感激させます。


これは、ルカとマリネットカップルもありか?!

ladybug423_5


正直なところ、

マリネットはルカの前では平常心を保てているというか

アドリアンの時のような変なモードにはならず、

普通に会話も出来ているので、

カップルとしては良いのではないかと思ってしまいます。




因みにですが、

シャノワールはいつもレディー・バクのことを

「マイ・レディー」と呼んでいることは皆さんもよくご存知でしょう。

そして、

今回レディー・バグがシャノワールのことを

「マイ・キティー」のようなニュアンスの言葉で呼んでいたのです!


ladybug423_9


シャノワールとレディー・バグも良い感じに?!

それとも前回のキスのせいでしょうか?(笑)


ヒーローとホークモスの対峙も気になるところですが、

それぞれの恋愛模様にも動きが出てきたところで、

先行きが楽しみになってきました!!!


次回のミラキュラス、

season 3 の第9話は5月中ごろ公開予定です。



また、情報が分かり次第お伝えいたします!


それではまた!

=バグ・アウト!=




ギャラリー
  • 仲間のヒーロー特集!その2 「ミラキュラス」
  • 仲間のヒーロー特集!その2 「ミラキュラス」
  • 仲間のヒーロー特集!その2 「ミラキュラス」
  • 仲間のヒーロー特集!その2 「ミラキュラス」
  • 仲間のヒーロー特集!その2 「ミラキュラス」
  • 最新シーズン「ミラキュラス レディー・バグ & シャノワール」シーズン3第12話
  • 最新シーズン「ミラキュラス レディー・バグ & シャノワール」シーズン3第12話
  • 最新シーズン「ミラキュラス レディー・バグ & シャノワール」シーズン3第12話
  • 最新シーズン「ミラキュラス レディー・バグ & シャノワール」シーズン3第12話
アーカイブ
カテゴリー
  • ライブドアブログ