ディズニーチャンネルで公開中、


「ミラキュラス レディーバグ & シャノワール」

ladybug423_1




最新シーズン、

season3の第6話


題は、「アニメストロ





*以下ネタばれ含みます*

「レディ・バグとシャノワール」のアニメが公開されるということで、

そのワールドプレミアが行われることになります。

マリネットは当事者でありながら、アニメの方にはあまり興味を示さなかったものの、

このワールドプレミアにジャケット・ストーンやガブリエル・アグレストなどの

有名人が招待されていること、

更にはアグレスト氏の息子のアドリアンも招待されていることを知り、

俄然ワールドプレミアに向けて張り切ります。

ちょうど父トムがこのワールドプレミアでのお菓子を担当することになっていたので、

マリネットは、そのお手伝い人として雇ってもらうことに。

しかし両親は、マリネットのおっちょこちょいっぷりをとても心配してる模様・・・


ワールドプレミアには豪華メンバーが揃います。

先に挙げたメンバー以外に、クロエとその父(パリ市長)、歌手のローラなどの

姿も目にできます。

しかし、その中でひときわ目立たない存在も。

ディレクターのトーマス・アストリュック氏です。

皆ぞんざいな扱いを受けてしょげ気味に・・・。


その頃マリネットは、ドジを踏まないよう頑張ってマカロン配りをしています。

しかしそれもアドリアンが登場するまで・・・。


マリネットはアドリアンに特別なパッションフルーツのマカロンを食べてもらうために

アドリアンに近づこうとしますが、肝心のマカロンが転がってどっかに行ってしまいます。


そうこうしていると、そこに母親を伴ったカガミが登場。

アドリアンと親密そうにするカガミに対してクロエと共に敵対心をのぞかせます。

同じサイドにいることを確認したクロエとマリネットは、カガミをアドリアンから引き離す作戦に出ます。

すなわち、マリネットのドジっ娘パワーを使った作戦。

ladybug423_39


カガミの下駄にクロエのガムをつけ、

そのガムを取るために椅子に座ろうとするカガミの椅子をケーキの乗った椅子に変え、

恥をかかせるという結構大胆な作戦です。


ガムをつけるところまでは良かったのですが、

カガミは結局ケーキの乗った椅子には座らず(母親に呼べれるため)、

代わりにディレクターがその椅子に座ってしまいます。


「自分が作ったアニメのプレミアで恥をかかされるなんて、こんな屈辱には耐えられない」という

ディレクターのネガティブ感情はホークモスの格好のターゲットになります。

「アニメストロ」にアクマタイズされたディレクターは、2Dのアニメを用いて

レディー・バグとシャノワールを追い詰めます。

2Dのアニメは誰も観ていない状態で停止状態になるということを知った二人のヒーローは、

街の人々にアニメストロを見ないよう呼びかけます。

しかし、テレビには映っている・・・今回だけはということでレディ・バグがカメラを壊し、

ホークモスもアニメストロを見ることが出来なくなります。

それはダメだということで、ホークモスから戻ったアグレスト氏、家を飛び出し、車を運転して、

パリの街中に!!

しかし、時すでに遅く、アニメストロは二人のヒーローによって倒されます。


映画会場では、いよいよ上映が始まるということで、皆が席に着き始めています。

マリネットは御呼ばれされてきているわけではないので、席はありません。

映画館の扉のところでマカロン配りを続けています。

そこに監督がやってきて、自分はもう何十回って見ているからと席をマリネットに譲ります。

マリネットは、彼をしっかりディレクターと認識したうえで感謝を述べます。

ディレクターは一人にでも認識されたと感激!

映画館の中では、マリネットは幸運にもアドリアンの隣の席に!

幸せに映画を観るのでした。


***********************



今回のみどころは、

①本アニメのディレクターでもあるトーマス・アストリュックが初出演!

②新学期始まってなかなか出てこなかったクロエの久々登場!

③アドリアンを巡る女の対決


でしょう!


トーマス・アストリュック氏(本人)

ladybug423_41


が登場するということで、

なかなか面白いエピソードになった気がします。

特にこのアニメのファンであれば、監督の登場に喜んだと思います。

誰にも認識されないキャラ」として描かれていたのもなかなか面白かったです。

しかし、もし実体験に基づく話だったとしたら、悲しいものがありますが・・・。



さぁそして、久々のクロエの登場

ladybug423_36


最近クロエはどうしているの?!と気になっていた方、

お待たせしました!


相変わらずのクロエですが、

今シーズン始まってから、リラという強烈キャラが爆弾を落としまくっているせいもあってか、

クロエのいたずら?嫌がらせ?が可愛くみえて仕方ありません!


カガミに対抗するために、あれほど犬猿の仲だったはずのマリネットと手を組むぐらいですから!


実はこの二人、良い友達になれるのでは?と思える部分もありましたね。

悪者がのさばるのは、我々良い人が何もしなかった時よ!」と、

シーズン1でマリネットがクロエに言い放つシーンがありましたが、

その言葉そのままをクロエが繰り返すなど、

「ほー?!」と思わせるシーンもありました。

クロエもマリネットから色々学んでいるというわけですね



対するカガミは、

ladybug423_35


味方はいませんし、恐らくいらないんでしょうから、

上手いことアドリアンを自分に引き付けてクロエとマリネットを遠ざけようとするわけです。


いやあ、熾烈な戦いが展開します。



今シーズンは、アドリアンを巡った女たちの戦いが激しさを増しそうです!

いや、すでに激しさを増していると言いましょうか。


アドリアンの心はいかに?!


今後の展開も見逃さずに行きましょう!



あとですね、

個人的にこのエピソードで面白かったのは、

アグレスト氏です!


ladybug423_11


ついに、ついに、家を飛び出ましたよ、アグレストさん!(笑)

自分で車運転して!!(笑)


大慌てで家を出て、パリの街中を車乗り捨てて走るアグレスト氏、

ちょっと可愛かったです!(笑)

今後もっと街中に出るシーンが増えると面白そうですね!

期待しましょう!


それでは、また!

=バグ・アウト!=